Pocket
LINEで送る

ブロガー界でも一時期話題になり、さらには、ももクロchanやスマステなどのテレビ番組でも多数紹介されてるお店「炉端バル さま田」

最近では2018年1月27日放送の「嵐にしやがれ」でも紹介されてましたね。

ここ「炉端バルさま田」は元フレンチシェフがつくる美味しい料理がリーズナブルに楽しめるバル!

引用:ふわふわ玉子&サクとろ角煮カツの無敵コラボ!「さま田」のカツ丼は想像をはるかに超えていくウマさだった|レッツエンジョイ東京

テーブル席だけでなく、カウンター席もあるので1人でふらっと行って飲みに行くのにオススメです。

今回紹介したいのはここのランチ!

平日のランチ限定メニューのカツ丼がなんと一風変わったカツ丼として有名なんですよ。

それが、こちら。

スポンサーリンク

丼からはみ出るくらいの大きさのカツとふわとろのオムレツ!

カツ丼と聞くと、普通思い浮かべるのはカツの玉子とじがどんぶり飯に乗っかっている姿だと思うんだけど、ここ「炉端バル さま田」のカツ丼はカツと玉子がなんと別々。

カツの上にふわとろの半熟オムレツが乗っかっているんですよ!しかもカツも器からはみ出るほどでデカイ!そしてカツの上のオムレツを割ると、ふわトロ玉子のカツ丼の完成!

角煮のカツは外はサクッと中はホロっと。

見た目のインパクトに目が行きがちなんだけど、カツと玉子を別にすることでカツの衣のサクサク感が失われないというメリットがあるんですよね!

引用:炉端バル さま田|食べログ

ここから先は個々人の好みの問題になってくるけど、自分で好きなカツの固さを調整できるというのがなんとも嬉しいね。

それと、もう一つのポイントが角煮をカツにしているところ。角煮をカツにすることで肉自体にしっかり味が染み込んでいる上に、外の衣はサクッと、中のお肉はホロっとほどけるのよ。なにこれ、美味っ!

引用:炉端バル さま田|食べログ

それだけではくどくなりそうところを半熟のオムレツが優しく包み込んでくれて、さらにそこに添えられた三つ葉がアクセントになって、すぐに次の一口が欲しくなる!

これは今まで食べたことあるカツ丼とはまったく別物!是非一度は食べてみてほしい!

全メニューご飯大盛り無料なので、お腹いっぱい食べたい人にはオススメ。

それでも足りない人は角煮カツをダブルにも出来るのでそちらも是非!

引用:https://twitter.com/ima3show/status/932844232762564609

ふわトロ玉子の角煮カツ丼が食べられるのはここ!

店舗名:炉端バル さま田(ロバタバルサマタ)
住所: 東京都千代田区神田佐久間町3-21-6 第1ヤマコビル 1F
アクセス:JR秋葉原駅 昭和通り口徒歩6分
TEL:03-5829-9618
営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O14:00)バー17:00~23:30(L.O23:00)※ランチ営業は平日のみ
定休日: 不定休
席数:50席(カウンター席有)
Pocket
LINEで送る