Pocket
LINEで送る

体を動かすことはストレス発散になりますね!千葉県野田市にある清水公園のフィールドアスレチック、ここはかなりの本気度が必要です!落ちますから!水浸しになりましたから(汗)と、それだけでは帰りませんよ。絶対美味しい食べ物はないと出かけません(笑)・・・ありましたよ。野田市名物?!なんとフォトジェニックな餃子なんでしょう!アスレチックで超えた山のように、もこもこと表れた小高い山並み。疲れた体を癒す、肉と炭水化物のコラボレーション!これは一つ一つクリアせねば!

スポンサーリンク

餃子量産の秘密基地到着!こういうお店って実はおいしい!

ナビ通りいくとサクッと到着。おー!なんという工場感。次々に餃子を生み出しているであろう量産している雰囲気が出ています。

tyusyajyo画像出典:ホワイト餃子野田本店|食べログ

が、しかし駐車場が少ないーーーー!と思ったらなんと、建物の裏側にも駐車場があると!オーそれでは行ってみようと移動したのですが結構分かりにくかった。とはいえ無事到着。少々待ちましたが我慢の範囲内。

white-gyouzamenu画像出典:ホワイト餃子野田本店|食べログ

さてまずは注文。一人10個?いーですねこの挑戦的な個数。そうですよここはひたすら餃子ですから、二人で30個行っときました。

きたー!アスレチックで越えた山再び!餃子の小高い山々登場

white-gyouza

あー思い出しただけで食べたくなってきました。ついに来ましたよ!念願のホワイト餃子!もこもこっとしたどでか餃子がぼーんと!20個1皿+10個1皿!なんと愛らしい丸々としたその見た目。
ここは醤油と酢、それに一味がおすすめというのでいざ浸水からの口腔内へ投入!サック、ふわ、おー、あー美味しい♡ぎゅっとしてないのでこれは10個以上行けると確信。

white-gyouza-up画像出典:ホワイト餃子野田本店|食べログ

この皮のサクサク感と中身のやさしさが、アスレチックで疲れた心と体を癒してくれました。今すぐ食べたいホワイト餃子・・・。

この料理を食べることができた場所はここ

店舗名:ホワイト餃子野田本店
URL:https://www.white-gyouza.co.jp/index.html
住所:千葉県野田市中野台278
(※カーナビや地図検索を利用される場合は「千葉県野田市中野台381」と入力してください。)
アクセス:愛宕駅から899m
TEL:04-7124-2424
営業時間:17:00~19:30
定休日:毎週水曜日/年末年始
席数:200席(1F約50席、2F座敷約150席)
Pocket
LINEで送る