Pocket
LINEで送る

画像出典:旬家 はちどり|食べログ

懐かしい気持ちになる料理ってありますよね。家庭で作ってもらったかは忘れたけど、なぜか食べたくなる料理に「里芋の唐揚げ」があります。地味に思えるかもしれませんが、ユニークで工夫された盛り付けがきっと参考になること間違いなしですよ!

 

ぴさん(@niku.ga.suki)がシェアした投稿

均等の大きさのカラッと揚げられた里芋に、光沢のある黒のお皿が料理の存在感をupさせています。

 

黒のお皿と白の紙の上に載せられた里芋の唐揚げは、配置も考えられていてセンスの良さが伺えます。

 

hazeworksさん(@hazeworks)がシェアした投稿

芸術的な暖色系のお皿の中に里芋の唐揚げが3つ、そのうえに香味料がかかったバターが載せられています。

 

深みのある紫のお洒落なお皿の上に、主役の里芋の唐揚げとレモンに加えて赤と白の特製ソース・・見ていてワクワクするビジュアルですね。

 

石器時代を思わせる独特なお皿に、素朴な色合いの里芋の唐揚げが載せられています。

 

カリッとした食感がビジュアルから見てとれる里芋の唐揚げの横には、緑の野菜とレモンをトッピング。日本の古き時代を彷彿させるお皿も良いですね。

 

yukoさん(@inamu.1175)がシェアした投稿

見た目から他のお店とは違うと感じさせるワイルドな盛り付けの里芋の唐揚げです。重量感があるお皿も存在感がありますね。

 

ぶっち屋さん(@bucchi_ya)がシェアした投稿

これぞ、元祖里芋の唐揚げ!!と感じさせてくれる大きめの里芋の唐揚げです。料理と同じ色合いのお皿も控えめながら存在感を放っていますね。

 

木の良さを活かしたお皿の上に、ピラミッドのように積まれたカリカリ感が伝わる里芋の唐揚げです。また調味料のお皿のデザインが可愛いです♪

 

均等に丸く作られた里芋の色合いに合う、お洒落なお皿がお互いの存在感を高め合っています。

 

人目見ただけでは何を揚げた料理か予測がつかない緑の里芋の唐揚げです。白のお皿にちりばめられた調味料もお皿を芸術的な存在に変えていますね。

 

叶内真樹さん(@kano_maki)がシェアした投稿

形は整っていないですが、左から大きさ純に並べられた里芋の唐揚げと、細長いお皿がお互いのビジュアル感を向上させています。

 

思わず、ほほぉとため息がつく芸術的なお皿が、控えめながら積み上げられた里芋の唐揚げの存在感をピンポイントに伝えています。

 

arakawa888さん(@arakawa888)がシェアした投稿

真っ白の里芋の唐揚げと、対照的な黒の芸術的なお皿がベストマッチしています。

 

純粋に里芋の味わいを予感させる明るい色合いの里芋の唐揚げに、黒と複数の色合いのデザインをしたお皿が、一層気分を高めてくれます。

 

衣が濃いめのワイルドな配置がされた色合いの里芋の唐揚げです。青の縁をポイントとしたホワイトのお皿と緑の野菜もなかなか良いと思います。

 

kaizo🐸さん(@kaizodesu)がシェアした投稿

隙間のあるお皿の存在感に負けない里芋の唐揚げと緑の特製タレは、思わず食べるのを躊躇したくなるインスタ映えするビジュアル感を放っています。

 

黒のお皿の上に素朴な色合いの大きめの里芋が載せられています。レモンの切り方や緑のしそも主張しすぎず、なかなかのセンスですね。

 

衣が独特の色合いの里芋の唐揚げです。トッピングの緑の野菜に似たデザインのお皿も個性的です。

 

お団子のような色合いの里芋の唐揚げです・黒の縁&黒と白を融させた和を前面に出した芸術溢れるお皿も、料理をさらに主役として引き立たせています。

 

Pocket
LINEで送る