Pocket
LINEで送る

画像出典:エイホウ飯店|食べログ

Naofumi Itoさん(@nao.o_o.ito)がシェアした投稿

あーん・・大きな口を開けないと1口では食べられないであろう大きなレバーがたっぷりのレバニラ炒めです。

これ絶対2人前ぐらいある・・と思ってしまうボリューム満点のレバニラ炒め。ご飯の量を見てさらに確信しました。これは絶対大盛りです!!

yokoさん(@yoko_fundiary)がシェアした投稿

しっかりとタレが染みこんでいるのが見てとれるレバニラ炒め。黒の重厚なお皿の下部には桜が描かれています。

タレがほとんど見えないあっさり感があるレバニラ炒めです。食べやすくレバーは一口サイズになっています。何かずーと見ていると目が回りそうなお皿ですが料理の存在感をupさせているのが感じ取れます。

凄い、凄い・・何が凄いって・・この量、半端ないです。これ取り方間違えるとこぼれるぞって思ってしまう豪快すぎる盛り付けのレバニラ炒めです。

Kiryu Minoruさん(@kiryuminoru)がシェアした投稿

レバーと野菜がほぼ1:1のレバニラ炒め。お酒のおつまみにもご飯のお供にもどっちでも満足がいけるのではないでしょうか。

@yujimountain1983がシェアした投稿

下部には大きなレバー、上部にはたっぷりのニラが載せられた材料はシンプルだけどワイルド感があるレバニラ炒めです。

横田有一さん(@yokota.yuichi)がシェアした投稿

これはレバニラ炒め様です!!と出張するかのような赤に四角い黒を縁とした白のデザインのお皿がイなかなか見応えがあります。

内山幸司さん(@uciyama)がシェアした投稿

和風の小さめのお皿にこれでもかと載せられたレバニラ炒めは、見た目とは違ってボリュームがあります。

blackberryさん(@blackberry.nico25)がシェアした投稿

大きめに切られたレバーも凄いですが、このレバニラは大きいだけでなく厚みも半端ではないです。縁の広い白のお皿もシンプルに見えますが個性のある形をしています。

モリケンさん(@mori_ken49)がシェアした投稿

ごろごろっとした厚みがあるレバーですが、頑張れば一口でいける大きさが食べる人のことを考えて作られたレバニラ炒めです。

@tachibana1984がシェアした投稿

ニラがもう少しで落ちそう・・山のようなビジュアル感があるボリューム満点のレバニラ炒めです。厚みのある和感のあるお皿も存在感がありますね。

たぁ~ちんさん(@tar_chin3831)がシェアした投稿

シャキシャキ感が楽しめそうなもやしやにんじんにしっとりとしたニラと、タレの旨みが染みこんだレバーがたっぷりのレバニラ炒めです。

齋藤卓也さん(@takuya.saito)がシェアした投稿

濃厚なタレがレバー・もやし・ニラに均等に染みこんでいるので、ご飯が何杯でもいけそうですね。

三浦 みるきーさん(@mur8_8milky)がシェアした投稿

レバーのほうが多いんじゃない?と思わず聞いてしまいそうになるレバニラ炒め。濃厚そうに見えるけど野菜があっさり感なのが意外性を感じさせてくれます。

Toshihiro Yuzakiさん(@hamatora31)がシェアした投稿

野菜のしっかりとした食感をしっかり残されているかのようなビジュアル感があるレバニラ炒め。もやしが落ちそうなのはご愛嬌。食べる人が自然と笑顔になれる存在感があります。

奄美とし子さん(@mamitosh)がシェアした投稿

ニラよりレバーの割合が優勢なレバニラ炒めです。載せられているお皿も主役のレバーと同じ暖色系。とても落ち着くのは何でだろう・・

護摩鯖夫さん(@sabao.go)がシェアした投稿

これ、絶対レバーと野菜の一体感があると思わせるタレがたっぷり染みこんだレバニラ炒めだと思う。お母さん、ビールと思わず言いたくなります。

@yozaku2005がシェアした投稿

暖かみのあるお皿に中心に配置された濃厚そうなレバニラ炒め。ご飯でいこうかビールでいこうか迷います・・

えっこれが?、こんなの頼んでないよ、と思わず言いたくなる、レバーの割合が多いレバニラ炒めです。これだけの量を食べるとスタミナは約束されたようなものではないでしょうか。

Pocket
LINEで送る