Pocket
LINEで送る

画像出典:ベルサイユの豚 九段下|食べログ

まるで蛇が丸まったかのようなエキゾチックな緑感のあるお皿に、濃厚な味わいが楽しめそうなキーマカレーに、オアシスのような野菜と黄色のライスがベストマッチしています。

haruna ohnoさん(@hrn__816)がシェアした投稿

濃厚な味わいがお約束されたかのようなキーマカレー。トップにはスライスされたゆで卵、脇にはカボチャや緑の野菜をトッピングされています。またアンティークなお皿ととてもマッチしています。

ご飯が隠れそうなほどの挽肉と具材が大きいキーマカレーです。黒のお皿が主役のカレーの存在感をさらに全面に押し出しています。

Ippei Suzukiさん(@nobodyplace)がシェアした投稿

まるで山のようなビジュアル感をもつキーマカレーです。トップにはゆで卵と緑の野菜がトッピングされています。

人の顔にも見えるし、アヒルにも見える、思わず「ふふっ」て微笑んでしまうキーマカレーですね。女性や子どもなんかこういうの好きだと思う。

Kana Hashimotoさん(@kana_kana_12)がシェアした投稿

ご飯がほとんど見えません。濃厚そうなキーマカレーですがトップに黄身を載せることでマイルドな味わいも楽しめそうですね。銀と白や放射線のような溝があるお皿もなかなかの存在感を放っています。

Eri Yoshidaさん(@yoshi5697)がシェアした投稿

深みのある光沢のあるダークなお皿に載せられたキーマカレー。ご飯の芸術的な丸みなど見た目にもこだわっているのがわかります。

さくまるさん(@mina.sakurai_usagi)がシェアした投稿

キーマカレーとパンケーキの専門店みたいです。青いお皿が目を引く一品。

@sachio_maruyamaがシェアした投稿

カレーの旨みが染みこんだライスに雪崩が起きたかのようたっぷりのルーがかけられた、まさにカレーづくしのキーマカレーですね。

miss creoさん(@misscreo)がシェアした投稿

ルーとご飯だけなんだけど、光沢のない芸術的なお皿により、ただものではない雰囲気があるキーマカレーですね。

Daisuke Hashimotoさん(@hashidai75)がシェアした投稿

名独特の色合いのお皿に載せられたキーマカレーですが、なんか目が回るような感覚に陥ってしまいます。

Daiki Nemotoさん(@daiki.nemoto)がシェアした投稿

焼きをルーの上に載せたシンプルながら存在感があるキーマカレー。卵の黄身が半熟なのでスプーンで割って召し上がれ♪

harucoroさん(@pto567)がシェアした投稿

火山の周りに海が拡がるように見えるキーマカレー。トップには緑の唐辛子が堂々と載せられています。

Cafe Shibakenさん(@cafe_shibaken)がシェアした投稿

ワンプレートに主役のキーマカレーを初め、緑の野菜やデザート、そしてスープが添えられている食べやすさ満点のランチです。

kumikoさん(@kumibeni)がシェアした投稿

本場のキーマカレーとは味だけでなく見た目も違う和風のキーマカレーです。アクセントとしてお新香が載せられています。

minacoさん(@mnc_11)がシェアした投稿

明らかにご飯の量より多くあるのではと思ってしまうたっぷりルーのキーマカレーです。プッチンプリンのようなご飯のトップにはレモンとミニトマトをトッピング。可愛さとワイルドが融合したビジュアルがたまりません。

Noricco.Yさん(@noriwood)がシェアした投稿

ルーとご飯が分けられているので好みに合わせて味の調整が可能なキーマカレー。フレッシュな緑の野菜の中に可愛いミニトマトがこんにちはしています。

I. Satomiさん(@i.satochan)がシェアした投稿

初めて注文した人は、「えぇ・・」と困惑してしまうこと必至のゆで卵が縦に刺さった豪快すぎるキーマカレーです。

くらさん(@kura6442)がシェアした投稿

挽肉感が強いキーマカレーですが、トマト、緑の葉、細く切られた野菜により、様々な味を楽しむことができそうですね。

hiiiiihさん(@hiromi0814)がシェアした投稿

食べる前に十時を切ってから食べたくなるスパイシー感満載のキーマカレーですね。トップの緑の唐辛子も手強そうです。

Pocket
LINEで送る