Pocket
LINEで送る

画像出典:八百屋 農園|食べログ

ちらし寿司と一言で言っても、けっこう種類が多いですよね。こんな海鮮を入れたヤツとか煮炊きした具材がメインだったり。でも美味しかったらOK!

taxxccu_toさん(@taxxccu_to)がシェアした投稿

海鮮特上のちらし寿司ってホントに贅沢な一品。お寿司が食べたい人も刺身定食が好きな人も食べれる本当に食べる人に優しい一品。

ちらし寿司って上品な和食の顔や祭りのにぎやかな顔などとても人気モノ。こんな可愛い顔もありますよ!宝石箱みたいでしょ。

華やかなイメージが強いちらし寿司。でも、正解がないのも本当!なので、あっさりと季節を楽しむ一品にも。これがホントの贅沢。

今までのちらし寿司と言えば、バラっとちらしたり刺身を盛り付けたり。これからは彩り野菜をのせて、サラダとのコラボもふえるのではないかと。

Nakaiさん(@jino_nakai)がシェアした投稿

お寿司がこの世でフルーツと一緒に盛り付けられる時代が来るなんて!それも今なら多分いけちゃうでしょう!

としこさん(@yukichi514)がシェアした投稿

サワラの酢漬けをのせるちらし寿司って瀬戸内ではとても馴染み深い一品。季節の魚とタケノコやフキなどを身にするとヨダレが。

soyoさん(@soyo_sykz)がシェアした投稿

ちらし寿司は、名前のとおり混ぜるだけで完成の料理なのです。簡単にできる反面、素材も考えないと汚く見えることも。

Kobayashiさん(@takako46k)がシェアした投稿

ネタを厳選すればするほど豪華にできる丼。それがちらし寿司の醍醐味のひとつ。器もいろいろ選べるのも楽しさですよね。

あ印さん(@ajirushi)がシェアした投稿

ちらし寿司はにぎり寿司と違い、ホントに色々な素材や調理法で楽しめます。こちらのように酢だこもお寿司に!美味しんですよね。

素材の一つ一つの味を大切に作り上げるのもちらし寿司のポイント。トータルでのバランスで美味しいのが幸せ。

Ogawaさん(@naomi.1424)がシェアした投稿

今旬なのがエンドウなどの豆類ですよね。この時期ならではのふんだんに豆類を使ったちらし寿司なんていうのも最高のご馳走ですよね。

今どきのお皿に綺麗に縦に盛り付けられたちらし寿司。とても綺麗でヘルシーで感動!でも今思うと昔もあるもので混ぜてちらし寿司って頻繫にありましたよね。今も昔も賢い料理は優れもの!

山の素材で作るちらし寿司。大人の料理って感じがしますよね。素材一つ一つに手間をかけて、それを近所にふるまうって最高!

Nittaさん(@nitta_masae)がシェアした投稿

最近では、ちらし寿司をあえて桶などから出して、てケーキみたいに可愛くトッピング!子供から大人までテンション上がる一品ですね。

もう一つ旬な素材の代表タケノコ!タケノコメインのちらし寿司も見た目にも美しくて食欲が湧いてくる期間限定の一品です。

ちらし寿司にはバラ寿司といって小さめの具材を混ぜる食べ方も。味が均等に混ざりやすいので好きな方も多いですよね。

nikuyokoさん(@nikuyoko)がシェアした投稿

サラダとちらし寿司はありそうでなかったように感じます。マヨネーズはお寿司と相性が良いので野菜を混ぜてもみんな大好き。

takamiさん(@maki_takami_429)がシェアした投稿

瀬戸内、特に岡山のあたりのちらし寿司はまつり寿司と言います。お祝いの席に出されることが多く重箱に詰めて振舞います。まさにこれ!

ちらし寿司は色んな素材を一緒に食べれるのが醍醐味!まさにこんな食べたいものを全部一気に堪能出来ちゃいもします。

Pocket
LINEで送る